建築板金とは

あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、屋根の工事や雨樋(あまどい)の取り付け、外壁の工事やダクトの施工などを行うのが建築板金です。
つまり、日本のほとんどの住宅で、板金屋さんの出番があるということになります。

実は屋根や外壁は、常に雨や風、日光や紫外線にさらされており、住宅の中で最も酷使されている場所なのです。
建築板金は瓦以外の屋根の工事や、雨樋、壁に浸透した雨水を外部へ排出する水きりの設置など、お客様の大切な住宅を守り、長持ちさせる大事な仕事です。

峯

屋根工事

屋根には雨や風から住宅を守るという重要な使命があります。
もし雨水などが浸水すると、柱などを腐らせ、住宅に大きな被害を与えます。
雨漏りの心配を無くしておけば、住宅そのものの寿命も延ばすことが出来ると私達は考えます。

外壁工事

外壁は住まいの顔ともいうべき存在。
機能性ばかりではなく、デザインにこだわる方のために、住まいの外観を華やかする様々な配色もあります。
もちろん雨風から皆様の生活を守る重大な役割を担っています。
豊富な素材とカラーバリエーションから、大切なお住まいに最適なコーディネートをご提案いたします。
外壁工事例を見る

雨樋工事

雨樋は屋根に降ってきた雨をスムーズに流していく役割があります。
この機能が低下すると、水滴が一気に地面に落ち、外壁の汚れや傷みに変わります。
雪の後の金具の外れの修理や掃除などを定期的に行えば、雨樋本来の機能を失わずに済みます。

はまだIMG_1850.JPG